プログラム

2017/8/23現在の予定プログラムです。

理事長企画

「足病重症化予防の法制化― その恩恵と今後の展開」

会長講演

「日本から発信する重症下肢虚血のエビデンス」

招請講演

「足病医がいない国でいかに足を守るか」

教育講演

「エビデンスからみた日本人のPAD」

「歩行を守るパッションとエビデンス」

「補装具のエビデンス」

「透析患者におけるPADのエビデンス」

「糖尿病患者における血行障害のエビデンス」

「地域連携における足病重症化予防のパッション」

「足病重症化予防における看護のエビデンス」

「血行再建後の創傷管理のエビデンス」

「予防的整形外科手術のエビデンス」

「エビデンスからみたアンギオサムの意義」

シンポジウム

「ソケイ靭帯以下末梢への最適血行再建選択」

「Below-the-Ankle動脈病変とアンギオサム」

「重症下肢虚血における感染のインパクト」

「フレイルと足病重症化」

「足にやさしい維持透析」

「静脈不全肢の重症化予防」

パネルディスカッション

「フットケア外来における足病重症化予防」

「透析室における足病重症化予防」

「高齢者の足病と下肢機能予後・脳機能予後」

「浮腫肢の重症化予防」

「PADにおける性差研究」

ワークショップ

「足病重症化予防における遠隔医療の役割」

「血行再建後のリハビリテーションはどうあるべきか」

「血行再建後の創傷管理はどうあるべきか」

「足病を有する患者教育・啓発はどうあるべきか」

ビデオライブ

「創傷管理の実際」

「浮腫肢の圧迫療法の実際」

「静脈不全に対する手術の実際」

特別企画

「タウンホールミーティング」

「日本で走っている足病関連臨床研究大集合」

「みんなで学なぼうエビデンス発信入門」

市民公開講座

「足を知って、足を守る」


その他:他学会との合同企画、実技企画、各種研究会、各種セミナー、ハンズオンなども企画中です。

運営事務局

マイス株式会社
〒060-0041
札幌市中央区大通東7丁目
18-2 EAST7ビル 7F Tel.011-280-8008
Fax.011-280-4000
contact@10th.jlspm.com

Facebook